News&Topics

令和3年度 高校新人大会ソフトテニス競技県北地区予選会

 8月28日(土)~8月30日(月)に福島庭球場で高校ソフトテニス新人大会県北地区予選会が行われました。

女子団体戦は、福島高校との合同チームで県大会出場を果たしました。

男子団体戦は、東稜高校・本宮高校・安達東高校を破り、県大会まであと一歩と健闘しました。

個人戦では、宗形・高橋ペアが県大会出場を決め、橘内・八巻ペアが2回戦に進出しました。

保護者の皆様も、お忙しい中、生徒の体調管理や送迎等お世話になりました。

   
女子個人戦 宗形・高橋ペア 男子団体戦 整列時 男子団体戦 橘内・八巻ペア

グループ 2学期始業式

 8月23日(月)放送による賞状伝達と始業式が行われました。賞状伝達は、代表生徒が放送室で校長先生より賞状を受け取りました。

賞状伝達式の様子

代表で賞状を受け取った

阿部紅葉さんと引地楓華さん

 

賞状伝達後、始業式が行われ校長先生の話、教務主任からの話を生徒は教室で真剣に聞いていました。特に、校長先生から新型コロナウイルス感染症対策を徹底していただきとの話がありました。

 

 校長先生の話 1年1組 1年2組
 
2年1組 2年2組  
 
3年1組 3年2組  

学校 令和3年度中学生体験入学を実施しました。

 7月30日(金)、中学生一日体験入学が開催され、学校説明、体験授業、部活動見学を実施しました。

 新型コロナウィルス感染拡大防止と熱中症予防のため、手指の消毒、時間の短縮、冷房使用と水分摂取等、十分注意をして行いました。

 

体験授業

~国語~

体験授業

~英語~

体験授業

~理科~

部活動見学

<弓道部> 

部活動見学

<ソフトテニス部> 

部活動見学

<バスケットボール部>

部活動見学

<華道部> 

校長先生の話  生徒会長の話

 

 ◆参加生徒の感想◆

 ・先生たちが生徒のことをよく考えているところに良いイメージを持った。

 ・みんなが1人1人仲良く明るい学校だと思った。1人1人に優しく教えてくれる先生がいる学校というイメージを持った。

 ・梁川高校は1人1人が大切にされていると感じた。

 ・先生方が1人1人に優しく接している。

 ・楽しくて先生との距離が近くて先生が1人1人を大事にしている高校だなと思いました。

 ・先輩が優しく、授業が楽しい。

 

◆保護者の感想◆

 ・先生が丁寧に生徒1人1人を大切にしていることが良いと思いました。

 ・授業を一緒に受けてみて、先生はとても明るく楽しく授業をしてくれて、生徒1人1人大事に親身になって指導してくれると思いました。

 

 

グループ 第1学期終業式

 7月20日(火)放送による表彰式・賞状伝達と終業式が行われました。終業式では伊達警察署生活安全課の安田様よりお話をいただき、夏休みに注意すべき事項を確認しました。

 

~表彰式~

代表の3年橘内美羽さん

校歌を聞く

1年1組

校歌を聞く

1年2組

メモをとりながら話を聞く

2年1組

真剣な表情

2年2組

 

伊達警察署生活安全課

安田様

3年1組 3年2組

令和3年度前期学校保健委員会

 令和3年7月15日(木)の15時40分より、パソコン室にて前期学校保健委員会が実施されました。

 養護教諭が本校の健康診断の実施状況や生徒の健康の現状・傾向などについて説明しました。

 生徒代表として厚生保健委員の大波倭さん、小賀坂大知さんが、前期に実施された朝食に関するアンケートの結果を報告し、本校の生徒代表として健康向上のために活動していました。

 また、学校歯科医である池田文博氏より、生徒の健康に関する指導助言をしていただきました。

校長あいさつ 生徒の発表の様子 学校歯科医・池田氏による指導助言