カテゴリ:1学年

1年2組 芸術の授業について

 10月21日(木)5校時目の芸術で着彩デッサンと琴の発表会を行いました。美術Ⅰでは、「着彩デッサンを描く」という題材で静物(たまねぎ)を観察し、スケッチブックに着彩デザイン後、自分のスマートホンで撮影するそうです。それぞれが個性あふれた作品で、着彩の際には実物のたまねぎの色に近づけるため何度も色の調整を行っていました。完成した作品がとても楽しみです。音楽Ⅰでは、昨日同様「琴の発表会」に招待され、箏曲「六段の調べ」の初段の冒頭部分の演奏を聴かせていただきました。全員が呼吸を合わせながらの演奏でとても心が癒やされました。次は、三味線にも挑戦するそうです。

     
美術Ⅰ 授業風景①  美術Ⅰ 授業風景②  美術Ⅰ 授業風景③
     
 美術Ⅰ 授業風景④  美術Ⅰ 授業風景⑤  美術Ⅰ 授業風景⑥
     
 音楽Ⅰ 琴発表会風景① 音楽Ⅰ 琴発表会風景②  音楽Ⅰ 琴発表会風景③
音楽Ⅰ 琴発表会風景④ 音楽Ⅰ 琴発表会風景⑤ 音楽Ⅰ 琴発表会風景⑥

1年1組 芸術の授業について

 10月20日(水)2校時目の芸術の授業で着彩デッサンと琴の発表会を行いました。美術Ⅰでは、「着彩デッサンを描く」という題材で静物(たまねぎ)を観察し、スケッチブックに着彩デッサンをしていました。どの生徒も真剣に作品づくりに取り組んでいました。音楽Ⅰでは、「琴の発表会」に招待され、箏曲「六段の調べ」の初段の冒頭部分の演奏を聴かせていただきした。慣れない正座での演奏でしたが、全員が息を合わせた素晴らしい演奏でした。これを機会に日本の伝統文化にも興味関心を持ってくれればと思います。

 美術Ⅰ 授業風景① 美術Ⅰ 授業風景② 美術Ⅰ 授業風景③
美術Ⅰ 授業風景④ 美術Ⅰ 授業風景⑤  美術Ⅰ 授業風景⑥
音楽Ⅰ 琴発表会風景① 音楽Ⅰ 琴発表会風景② 音楽Ⅰ 琴発表会風景③
 
音楽Ⅰ 琴発表会風景④ 音楽Ⅰ 琴発表会風景⑤  

 

 

 

子供見守りヤングサポーター委嘱証の交付について

 伊達警察署の依頼により、9月28日(火)に本校会議室にて子供見守りヤングサポーターの委嘱証の交付が行われました。伊達警察署生活安全課係長の藤原孝彦様と同課副主任少年警察補導員の安田睦美様が来校され、1年生の代表の宍戸洸輔さんと菅野真広さんが委嘱証を藤原様より受け取りました。また、藤原様から校長先生には「POLICEメールふくしま」の登録依頼と配信内容の説明があり、教職員及び生徒への配付用のチラシを受け取りました。

1年生代表者の宍戸洸輔さんと菅野真広さん 藤原様より説明を受けています。 真剣に説明を聞いている様子です。
1年2組代表者の菅野真広さんが交付を受けました。 1年1組代表者の宍戸洸輔さんが交付を受けました。  「POLICEメールふくしま」のチラシを受け取りました。

会議・研修 令和3年度「租税教室」を実施しました

 令和3年7月14日(水)の3校時に1年生対象の租税教室を現代社会の時間に2クラス合同で実施しました。佐藤充孝税理士事務所の佐藤充孝様を講師にお迎えし、基本的な税の仕組みや具体的な事例をあげて生徒たちに考えさせるような内容を組み込んだ内容でした。各クラスのホームルーム長が代表で自分の意見を発表する場面もありました。この授業が税に関心を持つ機会になってくれればと思います。

 講師の佐藤充孝様   税についての講義  具体的な事例
  話し合いの場面(1組) 話し合いの場面(2組)   自分の考えに手を挙げている場面
 1年1組代表による発表 1年2組代表による発表   

令和2年度税に関する高校生の作文で本校1年生が受賞の栄誉を賜りました。

 12月2日(水)校長室において、令和2年度「税に関する高校生の作文」で本校1年生の宗形萌さんが「税とは何か?」という作品により福島地区税務関係団体協議会長賞の栄誉を賜りました。表彰には、福島税務署筆頭副署長遠藤英則様他2名の方が来校されました。また、12月2日(水)の福島民報新聞にその記事が掲載されています。

  

 
福島税務署筆頭副署長様と校長室にて受賞の喜びを
筆頭副署長遠藤様より表彰を

会議・研修 1学年「高校生のための栄養教室」を実施しました

 11月17日(火)6校時の総合的な探究の時間に「高校生のための栄養教室」を実施しました。

 講師に伊達市中央給食センターの栄養教諭である佐藤香代子先生をお招きし、「食生活を見直そう」というタイトルで、朝食の役割や健康づくりのために心がけたい食生活についてお話いただきました。また、生活習慣病予防の推進を図るためには次世代からの減塩教育が重要であることから、伊達市健康増進課の髙橋様より「次世代に向けた『減塩』普及啓発」と題してお話いだだきました。

 生徒たちは自分の食生活を振り返り、「油ものを減らしてしっかりと運動して朝食を毎日とる、食事の内容を意識していきたい」などの改善点に気づき、「朝ごはんは自分が思っていた以上に大事だということが分かり、これからは好き嫌いせずに栄養を考えて食べようと思った」など食に対する意識を考え直す良い機会となりました。

「高校生のための栄養教室~食生活を見直そう」
「次世代に向けた『減塩』普及啓発」

 

 

 

 

1年生 心肺蘇生法・AED実技講習会の実施

 11月10日(火)1組、11月11日(水)2組の1~4校時の時間に心肺蘇生法・AED実技講習会を実施しました。伊達地方消防組合中央消防署北分署救護係の方々を講師として招き、ご指導を受けました。

 体温チェック 全体指導 1年1組
 1年1組 1年1組 1年1組
1年2組 1年2組 1年2組
1年2組 1年2組 1年2組

会議・研修 「高校生のための栄養講座」が行われました

 10月1日(火)1年生を対象に伊達市中央給食センターの栄養教諭・佐藤香代子先生をお招きして、「高校生のための栄養講座」が行われました。 

 朝食を食べない人は学力が低下したり、肥満になるのは朝食を食べている人の5倍であるという話に生徒は驚いていました。また、お弁当のチェックするポイントなども教えていただき、生徒たちは、今後の食生活をより良くしていきたいと、真剣に資料に見入っていました。

 

高校生のための栄養講座の様子 生徒の様子
~高校生のための栄養講座~ 真剣にチェック票に取り組んでいます。

 

花丸 総合探究の発表会が行われました!

 1年生は総合的な探究の時間という授業の中で「伊達のひみつ」をテーマに、班ごとに分かれて研究を進めてきました。夏休みの間、地域の方々に貴重なお話を伺い、今回まとめたことを発表することができました。

 この発表会を受けて、今後、さらに手直しをしてレポートを完成させる予定です。レポートが完成しましたら、「まちの駅やながわ」等で掲示したいと考えておりますので、ご期待ください。

 以下、それぞれの班のテーマです。

・天蚕について調べたこと

・広瀬川に生息する生物について

・伊達市の桃

・梁川に来る野鳥たち

・伊達市と伊達氏

・阿武隈川の現状について

・つつこ引き祭り

・梁川高校について~卒業生にインタビューしました~

 

 

発表会の様子