カテゴリ:学校行事

第3学期始業式

1月13日(水)放送による賞状伝達と始業式が行われました。賞状伝達は、代表生徒が放送室で校長先生より賞状を受け取りました。

賞状伝達後、始業式が行われ校長先生の話、生徒指導部長からの話を生徒は教室で真剣に聞いていました。

 

第2学期終業式

 

 12月18日(金)放送による賞状伝達と終業式が行われました。賞状伝達は、代表生徒が放送室で校長先生より賞状を受け取りました。

 

第63回情報処理検定 合格者8名

代表 樋口昌暉さん

令和2年度「税に関する高校生の作文」

福島地区税務関係団体協議会賞 宗形  萌さん

令和2年度新体力テスト 成績優秀賞9名

代表 鈴木友太さん

第65回ビジネス文書実務検定 合格者22名

代表 片平一夏さん

第141回珠算・電卓実務検定 合格者14名

代表 髙橋冬椰さん  

伊達市青少年育成市民会議表彰

 

 賞状伝達後、終業式が行われ校長先生の話、教務主任からの話、生徒指導部長からの話を生徒は教室で真剣に聞いていました。

 2年1組 2年2組  1年1組
1年2組 3年1組 3年2組

バス 1学年が遠足に行ってきました

  令和2年11月13日(金)、天候に恵まれ遠足が行われました。午前は、宮城県石巻市で震災学習のフィールドワーク、南浜つなぐ館を見学し、いしのまき元気市場で昼食をとりました。午後は、塩釜市で武田の笹かまぼこ館で手焼き体験をしてきました。その場に行かなければできない震災学習や食文化体験をし、貴重な時間を過ごしきました。

東日本大震災で津波に襲われ延焼した宮城県石巻市にある旧門脇小学校の前での震災学習フィールドワーク

東日本大震災メモリアル「南浜つなぐ館」を見学

塩釜市にある武田の笹かまぼこ館で手焼き体験

家庭科・調理 芋煮会

11月2日(月)に例年恒例の芋煮会を実施しました。班ごとに献立の立案、食材の調達、調理まで協力し合いながら行いました。

 

1年男子 2年男子 3年男子
1年女子 2年女子 3年女子

生徒会役員選挙立会演説会

 

  
     

 

9月2日(水)に生徒会役員選挙立会演説会が行われました。

1年生が3名、2年生が4名、計7名が新しい生徒会役員に立候補しました。

中学生一日体験入学

 8月11日(火)、中学生一日体験入学を開催しました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場を3つに分け会場ごとに学校説明、在校生による体験発表、体験授業を実施しました。体験授業の後は、部活動見学・アンケート記入をして終了しました。

 なお、感染拡大防止と熱中症予防のため、席と席の間隔を空ける、手指の消毒、時間の短縮、冷房使用と水分摂取等、十分注意をして実施しました。

 

 

<社会>

「歴史のはじまり」 

 <数学>

「折り紙と図形」

 <情報>

「情報モラル」

<弓道部>  <ソフトテニス部>  <バスケットボール部>
<華道部>  <美術部>  <音楽部>

 ◆参加生徒の感想◆

 ・先輩方はもちろんのこと先生方がとても優しく、部活動にも真剣に打ち込んでいて、体験入学に参加する前よりもとても関心を持つことができました。

 ・生徒が少ないからこそ細かく指導できるというのがすごかった。

 ・(体験授業で)生徒に「考える」という行動をしっかりさせ、みんながわかるようにしていた。

 ・先生と生徒の距離が近くて、楽しく学べる高校かなと思いました。

 ・みんなが優しそうに見えたし、高校生活がすごく楽しそうだった。

◆保護者の感想◆

 ・とても丁寧に子供たちを見てもらえて、将来までしっかり考えていけるのではと改めて思いました。統合した時の話を聞けてよかったです。

 ・今回の生徒が3年間同じ高校(校舎)に通学できると聞いて大変安心しました。

 ・先生と生徒が密に関わり、過ごしやすそう。

 ・ぜひこちらの高校に入学できたらと思っています。環境がとても良い。

 

第1回防災避難訓練

 6月17日(水)の6校時目の時間に、梁川高校グラウンドにて地震を想定した第1回防災避難訓練が行われました。

 生徒たちはサンダルのまま、頭を守るものをもってすみやかに避難をしていました。

 校長先生の講評では、避難する際に大事なこととして、
 「①学校の先生や施設の責任者から出される指示をしっかり聞くこと」、
 「②落ち着いて行動すること」、
 について話がありました。

 その後生徒は各教室へ戻り、放送で「防災クイズ」に取り組みました。学校内に消火器が何個あるか、AEDはどこに設置してあるかなどのクイズに対し、真剣に考えていました。

 今回の避難訓練を通じて、生徒たちの防災への意識が高まっているようでした。

 

生徒総会

 6月15日(月)の6校時に、放送による生徒総会が行われました。

 当初は体育館での開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症対策のため、各教室で行われました。

 初の試みでしたが、生徒会役員を中心に会は円滑に進みました。代表で各議事を説明する生徒は、自分の順番になると

教室から放送室へ移動し、終了後は速やかに戻ることで感染症対策を意識しながら行うことができていました。

 また、教室で放送を聞いている生徒たちは、事前に配布された生徒総会資料を基に議決を行いました。

 さらに各クラスからの要望を生徒会に事前に提案するなど、生徒たち自身が積極的に梁川高校の今後について考えを深

めることのできた総会でした。