News&Topics

1年2組 芸術の授業について

 10月21日(木)5校時目の芸術で着彩デッサンと琴の発表会を行いました。美術Ⅰでは、「着彩デッサンを描く」という題材で静物(たまねぎ)を観察し、スケッチブックに着彩デザイン後、自分のスマートホンで撮影するそうです。それぞれが個性あふれた作品で、着彩の際には実物のたまねぎの色に近づけるため何度も色の調整を行っていました。完成した作品がとても楽しみです。音楽Ⅰでは、昨日同様「琴の発表会」に招待され、箏曲「六段の調べ」の初段の冒頭部分の演奏を聴かせていただきました。全員が呼吸を合わせながらの演奏でとても心が癒やされました。次は、三味線にも挑戦するそうです。

     
美術Ⅰ 授業風景①  美術Ⅰ 授業風景②  美術Ⅰ 授業風景③
     
 美術Ⅰ 授業風景④  美術Ⅰ 授業風景⑤  美術Ⅰ 授業風景⑥
     
 音楽Ⅰ 琴発表会風景① 音楽Ⅰ 琴発表会風景②  音楽Ⅰ 琴発表会風景③
音楽Ⅰ 琴発表会風景④ 音楽Ⅰ 琴発表会風景⑤ 音楽Ⅰ 琴発表会風景⑥

1年1組 芸術の授業について

 10月20日(水)2校時目の芸術の授業で着彩デッサンと琴の発表会を行いました。美術Ⅰでは、「着彩デッサンを描く」という題材で静物(たまねぎ)を観察し、スケッチブックに着彩デッサンをしていました。どの生徒も真剣に作品づくりに取り組んでいました。音楽Ⅰでは、「琴の発表会」に招待され、箏曲「六段の調べ」の初段の冒頭部分の演奏を聴かせていただきした。慣れない正座での演奏でしたが、全員が息を合わせた素晴らしい演奏でした。これを機会に日本の伝統文化にも興味関心を持ってくれればと思います。

 美術Ⅰ 授業風景① 美術Ⅰ 授業風景② 美術Ⅰ 授業風景③
美術Ⅰ 授業風景④ 美術Ⅰ 授業風景⑤  美術Ⅰ 授業風景⑥
音楽Ⅰ 琴発表会風景① 音楽Ⅰ 琴発表会風景② 音楽Ⅰ 琴発表会風景③
 
音楽Ⅰ 琴発表会風景④ 音楽Ⅰ 琴発表会風景⑤  

 

 

 

令和3年度第二回避難訓練(防火)

 

 10月13日(水)の6校時目の時間に、火災を想定した第二回防災避難訓練が行われました。

伊達消防署北分署から消防署員の方にお越しいただき、生徒が私語をせず素早く行動していたと講評をいただきました。

また、煙の危険性について教えていただき、改めて自分の身を守ることの大切さについて考える機会となりました。

 
消防署員の方からの講評 避難の様子

会議・研修 3学年 消費者教育

 10月1日(金)6校時目の総合的な探求の時間に、伊達市消費生活センターの大波法子様と小池芳代様をお招きし、

「3学年消費者教育」を行いました。

 生徒たちは、消費者トラブルなどを題材としたすごろくに取り組み、楽しみながら学ぶことができました。

 また、ボードを用いたわかりやすい説明により、生徒も一消費者としての自覚が高まったことと思います。

   

ボードで消費者教育について

学ぶ生徒の様子

 消費者トラブルを題材としたすごろく

 に取り組む生徒の様子①

 消費者トラブルを題材としたすごろく

 に取り組む生徒の様子②

朝の挨拶運動

 10月1日(金)8:00からPTA主催の朝の挨拶運動が行われました。この日は、衣替えの初日で生徒たちは冬服に身を包みながらの登校でした。雨が降る中、多くの保護者の方が参加してくださいました。参加された保護者の方は加藤潤一様、大波千代様、八巻聖明様、野田朋子様、宍戸孝行様です。お忙しい中、本当にありがとうございました。今後とも本校の教育活動にご協力お願いいたします。

 参加された保護者の方です。  参加された保護者の方です。  参加された保護者の方です。
  朝の挨拶運動の様子①   朝の挨拶運動の様子②   朝の挨拶運動の様子③
朝の挨拶運動の様子④ 朝の挨拶運動の様子⑤ 朝の挨拶運動の様子⑥

 

子供見守りヤングサポーター委嘱証の交付について

 伊達警察署の依頼により、9月28日(火)に本校会議室にて子供見守りヤングサポーターの委嘱証の交付が行われました。伊達警察署生活安全課係長の藤原孝彦様と同課副主任少年警察補導員の安田睦美様が来校され、1年生の代表の宍戸洸輔さんと菅野真広さんが委嘱証を藤原様より受け取りました。また、藤原様から校長先生には「POLICEメールふくしま」の登録依頼と配信内容の説明があり、教職員及び生徒への配付用のチラシを受け取りました。

1年生代表者の宍戸洸輔さんと菅野真広さん 藤原様より説明を受けています。 真剣に説明を聞いている様子です。
1年2組代表者の菅野真広さんが交付を受けました。 1年1組代表者の宍戸洸輔さんが交付を受けました。  「POLICEメールふくしま」のチラシを受け取りました。

令和3年度 高校新人大会ソフトテニス競技県北地区予選会

 8月28日(土)~8月30日(月)に福島庭球場で高校ソフトテニス新人大会県北地区予選会が行われました。

女子団体戦は、福島高校との合同チームで県大会出場を果たしました。

男子団体戦は、東稜高校・本宮高校・安達東高校を破り、県大会まであと一歩と健闘しました。

個人戦では、宗形・高橋ペアが県大会出場を決め、橘内・八巻ペアが2回戦に進出しました。

保護者の皆様も、お忙しい中、生徒の体調管理や送迎等お世話になりました。

   
女子個人戦 宗形・高橋ペア 男子団体戦 整列時 男子団体戦 橘内・八巻ペア