News&Topics

お祝い 創立百周年記念式典が挙行されました

 11月2日(土)県知事 内堀雅雄様をはじめとする多数のご来賓の皆様、同窓生の皆様にご臨席いただきまして、創立百周年記念式典が厳粛に執り行われました。

 

 高澤正男校長が「創立以来、その有為な人材が県内外を問わず各界で活躍を続けられ、母校の名を高められていることを思うとき、伝統の重みを感じざるを得ません」と式辞を述べ、生徒を代表して3年結城亮太君が「保原高校と統合した後も、新しい高校として生まれ変わり、初心に戻ってまた輝かしい実績を作っていってほしいと思います」と挨拶を述べました。

 

 式典の後は、記念公演といたしまして、村上ファミリーによるオペラコンサートが行われ、初めてオペラに触れる生徒はとても貴重な経験となりました。

 

 お忙しい中、ご臨席いただきましたご来賓の皆様、同窓生の皆様、コンサートを行っていただきました村上ファミリーの皆様、ありがとうございました。

 

内堀知事 生徒代表挨拶
~内堀県知事~ ~生徒代表・結城亮太君~

 

村上ファミリー

記念公演~村上ファミリーコンサート~

2学年が修学旅行中に京都で「郷土PR体験」を行います。

2学年は11月13日(水)~15日(金)修学旅行で京都・大阪に向かいます。

その際に京都で「郷土PR体験」を行います。

この日のために生徒たちは「地域課題探究学習」を行って地元伊達市を調査するなど、

4月から準備を進めてきました。

台風19号の被害にあわれた方々への募金活動も行ってきます。

京都近郊の方はぜひ会場までおこしください。

郷土PR体験のチラシ